Summer Camp 2016 in Hirado 平戸と大学で育てる地域医療 「地域医療とケア」を考え・体験する[第11回 夏の合宿企画]
Summer Camp 2016 in Hirado
平戸と大学で育てる地域医療
「地域医療とケア」を考え・体験する[第11回 夏の合宿企画]
テーマ:地域医療 Past and Future !
    〜2025年問題は怖くない!地域は最先端〜
 日時: 平成28年8月26日(金)・27日(土)・28日(日)
 場所: 平戸市民病院 (長崎県平戸市草積町1125-12)
 *8月12日(金)をもって締め切らせていただきました。
  多数の応募、ありがとうございました。
講演会 Ⅰ 「災害における総合医の役割 ~2つの震災の経験をもとに~」
 髙栁 宏史 先生
 (熊本大学医学部附属病院 地域医療・総合診療実践学寄附講座 特任助教)
講演会 Ⅱ 「地域医療の過去・現在から未来を考える
  2025年を安心して迎えるために ~佐久総合病院の活動より~」

 北澤 彰浩 先生
 (JA長野 厚生連 佐久総合病院
  診療部長 地域ケア科医長・内科医長・国際保健医療科医長)

研修医ニュース一覧

イベントニュース一覧

機構日誌